LS-0019: 前提条件のインストールに失敗しました

このエラーコードは、ゲームの前提条件が正しく、あるいは完全にインストールできなかったことを意味します。このエラーコードは以下のように表示されることもあります:

  • LS-0019-IS-IZ01
  • LS-0019-IS-PQR3010

これは、ファイルをインストールするために必要な許可がない場合、またはパソコンを再起動する必要がある場合によく見られる現象です。


Epic Games Launcherを管理者として実行する

Windows

  1. システムトレーアイコンを右クリックして終了をクリックし、Epic Games Launcherを終了します。
  2. Epic Games Launcherのショートカットを見つけます。
  3. 右クリックしてください。
  4. 管理者として実行するをクリックします。
  5. ポップアップが表示されたらはいをクリックします。
  6. ランチャーの読み込みが終了したら、プレイしたいゲームの起動を試みてください。

パソコンを再起動します。

Microsoft Visual C++再頒布可能パッケージのように、ゲームでインストールされる前提条件によっては、ゲームが実行できるようになる前にパソコンの再起動が必要になることがあります。

  1. スタートをクリックします。
  2. 電源のアイコンをクリックします。
  3. 再起動をクリックします。
  4. パソコンの再起動が終了したら、Epic Games Launcherを起動し、プレイしたいゲームの起動を試みてください。

-SkipBuildPatchPrereqランチャーオプションを使う

  1. Epic Games Launcherを完全に閉じます。
  2. Epic Games Launcherのショートカットを右クリックしプロパティをクリックします。
  3. 対象となるラインの最後に以下を挿入してください:
    -SkipBuildPatchPrereq
    例:"C:\Program Files (x86)\Epic Games\Launcher\Portal\Binaries\Win64\EpicGamesLauncher.exe" -SkipBuildPatchPrereq
  4. 適用をクリックします。
  5. Epic Games Launcherのショートカットを右クリックします。
  6. 管理者として実行するをクリックします。

Microsoft Visual C++ 2010再頒布可能パッケージのインストール

  1. Microsoft Visual C++ 2010再頒布可能パッケージ(x86)をインストールしてください。
    1. 64-bit Windowsでは、Microsoft Visual C++ 2010再頒布可能パッケージ(x64)も併せてインストールしてください。
  2. Visual Studio 2012用Visual C++再頒布可能パッケージをインストールしてください。
    1. 32bit Windowsの場合、vcredist_x86.exeをインストールします。
    2. 64bit Windowsの場合、vcredist_x86.exevcredist_x64.exeの両方をインストールします。
    1. 32bit Windowsの場合、vcredist_x86.exeをインストールします。
    2. 64bit Windowsの場合、vcredist_x86.exevcredist_x64.exeの両方をインストールします。
    1. 32bit Windowsの場合、vcredist_x86.exeをインストールします。
    2. 64bit Windowsの場合、vcredist_x86.exevcredist_x64.exeの両方をインストールします。
  3. Epic Games Launcherの最新バージョンをインストールしてください。
    1. 最新バージョンをダウンロードするにはEpicのウェブサイトの右上の角にあるEPIC GAMESの取得をクリックしてください。

この記事で問題が解決しましたか?

お探しのものが見つかりませんか?

お手伝いが必要なことがあればお知らせください。